スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
酔っ払いはタチが悪いのです
※今回の記事は無駄に長いです。お時間に余裕のある方のみ、閲覧ください。



マユでーす^^
今日はお休み、昨日は遅番。
行って来ま~す!って玄関を出た瞬間に白い閃光みたいなのが目の前に。
直後、バシャーーーーーン!!って裂けたみたいな音。
雷でした・・・><
私、雷嫌い。
音も嫌いだけど、あの光がダメ。
で、光った瞬間にまた家に入る・・・。
相方が送っちゃる!って有り難い言葉。あぁ、有難き幸せ><
なんか嬉しいね。私、足になることはあっても、足になってもらったことってないから(爆)
なーんか、嬉しいじゃないの。

そんな幸せ気分で職場へ。
思いがけない稼動と度重なる景品払い出し機のトラブルやら何やらで終電に間に合わず。
タクシーで帰宅、あぁ、無念。
自分の能力がもっとあったら間に合ったかもしれないと思って何気に凹む・・・。

で、本日。まったり過ごそうと思っていたワケではないけれど結果的にまったりモード。
相方は稼動に行っちゃったし、私、別にやることも行くところもない。
掃除しちゃったらもう、やることない。
ないないないないっ、ないーーーーーーーーーっ!!(ジタバタ)

で、ベターーーーーーーって感じの24時間テレビなんかを見てます(笑)
なんか泣けるんだけど。なんだ、私、声出して泣いているんだけど。
で、私、自分も認めるし相方からも言われるけど「ベター!な感じなヤツ、好き」なんですよね(笑)

いいじゃない、コッテコテに泣けるヤツで泣いても。
ベター!な感じに酔いしれても。

そんな感じで色々思うこともいっぱい。こういうの一人で見ているとすげー考えちゃう。
相方はバカにするかなー。稼動終わって帰って来て、これ見たら何か萎えちゃうかな。

でも書くよ。今日は書きたい気分。すげー、書きたいのさ。

障害について考えてみた。
障害って言葉自体、差別用語だと思うんだけどね。障害者と健常者。
めちゃくちゃ区別してるじゃーん。思いッ切り線引いてるじゃーーん。
っと、まぁ、この辺の論議は置いときます・・・、片手間じゃ書けないことだし。
でもさ、考えることは大事だよね。時折考えることは、大事。

で、自分って右耳聞こえない人。
聞こえにくいって言うのかなぁ、以前も書いたけど「突発性難聴」ってヤツが悪さするんだよね。
でね、ここ最近調子いいなぁ・・・なんて思ったわけ。相方にもそう言ったんだ。
でもね、違うの。これって慣れなんだよね。
もうね、数年間、右耳で普通に聞こえないし、普通に聞こえていた時の音なんて思い出せないんだよ。
だから、それが当たり前になったら慣れちゃうから。
だから私、普通に歩けるし働けるし、病院に通う事もないし、食事制限やら薬やら、何もないし。
だから、すげー普通だし。
でも、やっぱり、やたらと「え?」って聞き返したりすると人知れず凹む。
聞こえる人と、聞こえない人もいたりして、これは発症した時の低音性・高音性に関係しているのかな?って思うけど。
何回も聞き返すのって結構しんどいんですよ、これが。
ね、相手の顔色変わってくるし、それがすごく真剣な場だったりすると最悪。
まるで私、真面目に聞いてないみたいじゃない?ってな感じ。

でもこういう時って何て言えばいい?
自分は突発性難聴でーーー・・・っていちいち?
んなことできないよ。辛いこと、この上ない病気だけど、見た目普通だもん。
普通に見えているから理解してもらえねーだろうなー・・・とか、そういったことも考えちゃうし。
ぶっちゃけ、面倒。説明してもキョトーーン・・・ってな人もいるし、そういう病気知らない人もいる(私も知らなかったし)
自分が発症してからネットでめちゃくちゃ調べた。同じ境遇の人、完治する確率、治療法。
有難い事に、相方も調べてくれていたみたい。これには感謝。
本当に感謝です。ありがとね、相方。

あぁ、何かすげー書きまくってる。スマン。手が止まらない。

調子がいいって状態は、完治ではなく。
私は、以前のように普通に音をクリアに聞きたいんだ。
調子がいいって言うのは、耳鳴りがあまりなく、詰まった感じも気にならない程度ってこと。
私は時折、調子がいいってことを実感する。
何のストレスもなく、自分の気持ちもコントロールできて、正常な状態の時は調子がいい。

でも、突発性難聴が悪さしていることに変わりはないわけで。
完治しない限り、ずーっとこのもどかしさ-聞こえにくい、詰まった感じ-は続くのだと思う。

私ね、この病気を患ってから、誰かと自分を比べて、あの人の方が状況厳しいから自分の方がまだマシとか思う気持ちは捨てた。
だって、私、ツライもん。
同じ突発性難聴で苦しむ人たちの中には、自分なんかよりも遥かに症状が悪い人、いっぱいいる。
自分なんか、何千倍もマシって思うことも。
でもやめた。
自分も、ツライもん。

だから、色んな障害を持つ人たちを知っても、見ても。
あぁ、大変だね。お互い様だ。頑張ろうぜ、と思う。
私も辛けりゃ、キミも辛い。だから、頑張ろうぜって。

頑張らなくてもいいって言うけれど、頑張らないと乗り越えられないから。
自分も以前は頑張らなくていいんだって思ってた。
偏頭痛って言う、この世の終わりみたいな激痛を経験した時にそう思った。
これはまた、別の機会にでも書こうと思う。

あれ、何だっけ?何書こうとしていたんだっけ?
おいおい、オイラ酔っぱらったか?(笑)

思い切り線引きされた場所に、私は間違いなく「健常者」に配属される。
私は自分の足で歩き、自分の口で話し、自分の頭で考え、自分の意志で物を手で取り、自分の耳で聞ける。
そして、強制的な命の制限も、ない。
だから、健常者。

あぁ、自分こそ人と比べているんじゃねーの?って気がしてきて10分くらい凹んだ。

あーーーー・・・、文才ねーよ(苦笑)
スマン、書きたいこといっぱいあったんだけど・・・(汗)

なので!!!(無理矢理まとめ!)頑張ってますっ。
マユ、3○歳、崖っぷちでどうにか踏ん張って頑張ってますっ。
そんな自分を、少し褒めようと思います。

そして・・・(まだ続きます)。

私は、「アナタが尊敬する人は誰ですか?」と聞かれたら迷わず「母親」と答えます。
私は母が大好きです。彼女以上の女性はいません。私が断言します。

5月、祖母のお葬式へ急遽新潟に帰った時のこと。
私は言いました。
「おかーさん、もう、そんじょそこらのことじゃショック受けないでしょ」って。
そしたらかーちゃん、「うん(笑顔)」
その笑顔に感謝。
だから今、私がいます。アナタのお陰で今、私がいます。
アナタは何も言わなかった。
私が好き勝手なことをしていた時も。
勝手に故郷を離れて、ここに来た時も。
全て事後報告であったとしても、かーちゃんは、いつでも私の味方で理解者で、最高の親友です。
親友と言うよりも戦友。記憶の限り、自分が小学校に上がるよりも前から二人で戦って来ました。
「世間体」ってヤツと。理不尽な世間体ってヤツとね。

私がここに来る直前、2006年12月下旬のことです。
かーちゃんは何も説明せず、とある場所へ私を連れて行きました。
もう、私の気持ちが当初の場所にないことがわかっていたかーちゃん。
多分、多分ですけどかーちゃんは、元通りの生活を送ってくれることを望んでいたはずです。
できれば新潟県で、すぐに会える距離に娘がいて、そこで幸せに暮らして欲しいと、思っていたはずです。
でも、その頃の私は明らかにおかしかった。もう、相方の元へ来ることを決めていたバカ女ですから(苦笑)
電話での口論。
「何があったの?」と泣きながら聞くかーちゃん。
「冷静になりなさい」と言うかーちゃん。
そんなかーちゃんに私は「何がわかるの!?私の何がわかるの!?何もわかってないくせに!」と、誰よりも私のことをわかってくれる人に対して最悪な発言。

そんなかーちゃんが、私をある人の所へ連れて行った。
うさん臭いと言われたらそれまで。
会った人は、かーちゃんよりも結構年上のばーちゃん。
その人が私のことを色々見てくださったんです。霊視って言うのかな?

「何でも言いなさい、思っていること、あるんでしょ?」と、かーちゃん。
私は絶対に言うつもりじゃなかったけど、もう楽になりたかったし、一人で抱えているのが苦しくてたまらなかった。
だから言った。「好きな人がいる」と。
そしたらそのばーちゃん、「その人とは会えているのかね?」と。「月に2回、会っています」と私。
「会ったらいいよ、その人とは仲良くできるね、アンタは。」
そんな話を、かーちゃんは黙って聞いていた。
子供の話にもなった。私は正直に、子供は欲しくない、作りたくないって言った。
その時にかーちゃんが初めて口を開いた。
「なんで?」って。
その時知った。かーちゃんも人並みに孫が欲しかったのだと。
もしかして、すごく待ち望んでいたんじゃないかと。

その時に私はすごく申し訳ない気持ちになった。
本当にゴメンって。孫の顔、見せてあげれなくてゴメンって。
この先も、きっとそれはムリだよって思った。
私って多分、妊娠しにくい体なんです。それはうすうす感じていたのだけれど、多分そうなんですよ。
こういうの、女性だったらわかってもらえますよね?
既婚者だったらなおさらですよね?

そんなことがあって、私はその10日後くらいに新潟から飛び出したんです。

そしてその一週間後くらいに事後報告しました、かーちゃんに。

その時彼女、何て言ったと思います?
「元気なの?幸せなの?」
更に、「お米必要なら言いなさい、送るから」
だって。かーちゃんは強しですね。ほんと、参った。
何も言わない、何も責めない。
親ってのは、こんなにも無条件に愛するものなのかって思った。

私はかーちゃんに頭が上がりません。
どんなにおっちょこちょいでも、一人身で好きなことばっかりしているように見えても。
人がどう思おうとも。
私は、かーちゃんを認める。かーちゃんを悪く言うヤツは許さない。
だって私、かーちゃんのお陰で生きているから。
帰る場所をいつでも確保して待っていてくれるから。だから私、好きなことしていられるんだよ。

なので私、かーちゃんの誕生日と、自分の誕生日には必ずこう言います。
「生んでくれてありがとう」って。




だーかーら!色々考えちゃうんだって。あんな感じの番組見ちゃったら。
すげぇ脈略ない文章だけど、書きたかったから問題なし(笑)
気付いたらそろそろ相方が帰って来る時間だ、びっくり。
途中、エド・はるみの完走に号泣したりして、なかなか濃い時間を過ごしましたー。
ほんと、バカみたいに号泣。相方いなくて良かった~~~~(笑)


がんばろー。
オイラ、頑張るよ。
今も多分頑張っているけど、もっともっと頑張る。
んで、胸張って堂々と生きよう。笑顔で生きよう。



外は雨。ここ最近はずーっとこんな感じ。
相方、濡れて帰って来るかもー。うまい肴、用意しとくかね?(ニヤリ)
明日から遅番連勤だー。


よっしゃ、頑張る!!!





※酔っぱらっているため、文章に脈絡が一切ないことをお詫び致します。




↓ランキング参加中↓



いつもありがとうございます!1日1回、愛のクリック♪お願いしますっ。
スポンサーサイト
【2008/08/31 21:40】 | 酔っぱの戯言 | コメント(12) | page top↑
<<行き着いた先は4サマ…、冬ソナ2 | ホーム | リベンジ魂…、大海SP>>
コメント
 (まゆさん)
 酔っ払いに「酔ってますね」と尋ねると、魚群より全然高い確率で「酔ってません」と返事が返ってきます。だから今回のまゆさんは大丈夫ですよ♪
 親って、そうですよね。外から見ると親バカ以外の何ものでもないように見えても、絶対に子供の味方ですからね。
 「黙って聞いていた」の部分、ちょっとジーンと来ちゃいました。

 ちょっと事情は違うのですけど、ここのところ体調崩して、健康という言葉が急に現実的になってきました。でも仕事は休むわけにはいかないし、外から見ても、おそらく普通だろうし、しばらくはおとなしくしようと思っています。

 (ひろしさん)
 やっぱり爆発でしたか。ただ泉谷経由というのは想像すらしませんでした(笑)
 やはり大海というのはスペック的に○モノかというような当たり方とハマリ方しますね。店的には大暴れたり、沈黙したりで、困ったお子様かもしれません。正直、私はちょっとくたびれ気味です。週1~2回のパチでは手に負えないシロモノかも。と言いつつ、他の爆裂台は平気で打つのですが(爆)

 爆勝おめでとうございます♪
【2008/08/31 22:03】 URL | シゲレ #-[ 編集] | page top↑
(T-T)
親は偉大ですよ~

照れ臭くて面と向かっては言えませんが、うちの親には感謝してますし、尊敬しています(〃▽〃)

読んでたら危うく泣きそうになりました(∇⌒ヽ)

親が言いました。自分の子供には迷惑をかけられてるとは思わない、と…

そんな包容力のある大人になりたいと思った、まだまだ半人前なぼくでした(^-^ゞ

どこにいても自分を想っている人がいるってステキだと思います(笑)



絆ですね(笑)
【2008/08/31 22:11】 URL | かっちー #-[ 編集] | page top↑
はじめまして♪こんさんやスズメさんところからちょくちょくお邪魔していました^^
はじめてコメント書きます。マユさんひろしさんはじめまして。

ベターなの私も弱いです。
そしてスグ感化されてしまいますi-201
神様はその人が乗り越えられる試練しか与えないと昔、誰かに言われました。
辛すぎ!ムリ!と思ってもいつか穏やかな気持ちで
受け止めれる日が・・・何もしなくても季節が自然と移り変わるように
人のココロや気持ちも変わるものだと。そうやって試練を乗り越えれるのかなっと

スイマセン!シラフなのに脈略もなくw

お母様がマユさんを想う気持ち、マユさんがお母様を想う気持ちどちらもステキです★
でも、きっと親ってそういうものなんでしょうね^^
【2008/08/31 23:11】 URL | ごま #-[ 編集] | page top↑
ジィ~ン...ときながらマユさんの
ブログを読んだ、アッシですッ

見た目、なんとも見えないけど
症状があるというものは
自分が知らないだけでたくさんあるのですよねぇ。

アッシの知り合いにパニック障害に
なってしまった人がいます。
見た目は前とちっとも変わりません。
心の病なのです。
その当時結婚していた旦那さんは

理解ある「フリ」をして結局の所
ちっとも理解しておらず、気持ちの
スレ違いから離婚されました。
(思い返すだけで腹が立つアッシです)

どんなに近くにいても解らない、
でも親は解ってくれますよねぇ。
凄いと思います!
中には解ってくれない親もいると
聞きますので、理解ある親の元に
生まれた事は幸せなのだとアッシ
そのように思っておりますねぇ~!

野鳥の真面目語り・ポチ!
【2008/08/31 23:54】 URL | スズメ #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
マユさん こんにちは(*´∇`*)

あ~ん、マユさんにまた泣かされた~(TwT。)

オイラも色々と書きたいけど、
上手くまとまりません。

ただ、一言オイラも
「生んでくれてありがとう」と心の中で。(*´∇`*)
【2008/09/01 00:36】 URL | こん #-[ 編集] | page top↑
前にね、私、ある障がい者団体の広報誌の編集を手伝ってたんだ。そこを辞めるまでに、私が一番したかったのは「障害者」っていう漢字を無くすこと・・・私も嫌いなんです。あの漢字表現。一年かかって、他の編集の方々の理解を得て、やっと全てを「障がい者」っていう表記に変えてもらったんだ・・・漢字のあて方自体!ずっと大嫌いだったの。

そしてね私ね、今、要やク筆記の講座受けてるんだ。この講座で色々な方に出会ったよ。難聴っていう障がいはあっても、素敵な人ばかりだった。「見た目が健康だから誤解される」こと、皆嘆いていたけど、それだけで終わらない!それを理解してもらうために活動するんだ!と前向きに生きてらっしゃる方ばかりで、私、これから一緒に活動できることを、とっても嬉しく思ってるのです。

今やってる仕事も障がいのある方たちにPC操作を教える仕事なので、私の仲間は障がいのある方がいっぱい!時々、世間の理解無い態度に、一緒に泣きたくなるけど、そんなときばかりじゃないもんね。楽しいことも沢山あります。
私はお手伝いはするけど、おせっかいはしない!そう決めてるの。そして一歩一歩、皆と一緒に私も成長していきたいって思ってるのです。

マユさんのこと、母殿だけでなく、ひろしさんも、ちゃんと理解してくれてる。
自分の事をちゃんと…全てをひっくるめて自分だと見てくれてる人に出会えたのって、ホント幸せなことだと思うのです。
マユさん、幸せだよぉぅ!
親が子を思う凄さにはかなわないけどね(笑)一緒に戦ってきた親子の絆にかなうものはありましぇ~~~ん!



マユさん、スズメさん、かっちーさん、ごまさん・・・私のブログに来てくださる皆さん。
私のブログでは、私のお仕事内容内緒でお願いします(汗)なんたってブログを作ろう講座やらインターネットをやろう!講座やらの講座の手伝いもしているので、皆さん、検索するする(笑)だから絶対仕事の事書かないし、ヒットする言葉も使わない(笑)えらく気を使っておりまする。仕事に関わる人数が少ない分、かなり特定されるので(汗)(汗)

見つかったら大笑いされますがな・・・

それでも書かずにいられなかったんだ!
なんとなく。
マユさんのジレンマみたいなものが、マユさんの文章で伝わったよぉぅ!って事を言いたくて仕方なくなっちゃったのです。


「送信」ポチリンコ、押そうかどうしようか10分悩みに悩んで・・・


ポチリンコ。
長い文章でごめんチャイ。

【2008/09/01 01:28】 URL | 有実 #sSHoJftA[ 編集] | page top↑
マユさん♪
おはようございます
コメントご無沙汰していました<m(__)m>

・・・もう後半部分は涙で字が滲んでしまって
読むのに時間かかりました
うさん臭いばーちゃんのお話
ひろしさんと出会えて一緒に入れて
本当に良かったですね
お母さんのお話にも物凄く心打たれましたが
ばーちゃんの話、アツクなりました
まとまり無くてスミマセン
本当に感動しました
遅番、気を付けて
ヽ(^o^)丿ガンバってください♪
ありがとう
【2008/09/01 07:27】 URL | なお #-[ 編集] | page top↑
>シゲレさん
おはよっす!!!
確かに大海は激しい出方をしますねぇ(笑)。まあ、継続率が65%もあるので激しくなりますわな(笑)。稼動の多い店に行くと悲惨な結果になってしまった台もよく見かけますね!!(笑)
最近の台は出玉を少なくして連チャン率高めの台が多いので荒れますよねぇ!!!ホントはナナシーみたいな電約や以前よくあった現金機みたいなスペックが一番勝ちやすいと思ってますけど…。ああいう機種は開けないと出玉感が出ませんからね…。

健康には注意してください!!!わしにも言えることですけど。。。
【2008/09/01 07:53】 URL | パチプーひろし #CWUURYHQ[ 編集] | page top↑
いつものように酔っ払ってます。
誤字脱字、加えて乱筆なことを前もってお詫びしておきます。

>シゲレさん
お腹の調子はいかがでしょうか?
暴飲暴食も、こんなおかしな天候の時だと良くないかと思います。
たまには休肝日など、設けては如何でしょうか?(と、お前が言うなと石投げられそうですね)。

私は「酔っ払う」ことに、寧ろ誇りを持っているので正直に「あぁ、私は酔っ払っているさ」と言います。
だって酒は酔っ払うために飲むんだから(←相方談、すごく納得)。
気持ち良く酔っ払って万々歳じゃないですか。ねぇ?(笑)

親はすごいですね。どんなにウンコみたいな子でも無償の愛情を注いでくれますから。
自分は恐らくこの先、人の親になることなどないので、実証できないのが残念です。
親になってみたかったですね。自分と血の繋がった命、授かってみたかったです。

>かっちーさん
絆ですね、正に!

いや、遠慮なく泣いてください。泣かせる為に書いているのですから(笑)
それは冗談として・・・。
迷惑なんて思いたくないって親の想い、何度も何度も経験しています。
私、今の職場に就職する直前、親からお金借りてるんですよ。親にしたら苦労して貯めたお金です。
それをこのバカ娘が簡単にかっぱらった(返しますよー、もちろん)のですから。
親の気持ちを考えると心が痛いです。
ですがウチのオカン、言うんです。
「もっともっと、お金あげたいけどごめんね。不甲斐無い親で。」って。
あぁ、もう。
たまらない気持ちになりました。

>ごまさん
あぁ!存じ上げております!!!
初めまして、ようこそ当ブログへ。
嬉しいです・・・、来ていただけて本当に嬉しいです。
ありがとうございます。
後日、私も勇気を振り絞ってコメントさせて頂きますのでその時は宜しくです!

神様が与える試練。うん、ツライことがあると「これは乗り越えられるはずの試練なのだから」と思いつつ、もがく自分がいます。
試練なんていらねーよ!と。
あたしゃ、そんなに強くないんだよ!と。
神様に悪態つきます(笑)
でもね、いいんです。色々なこと、「経験させて貰っている」と思えたら。
これもきっと、恐らく自分の実になるのだろうと思いながら・・・前に進むのです。

ウチのオカン、可愛いっすよ(笑)
あんなオカンになりたい。オカンにはなれないけど、あんな女性になりたいって思います。

良かったらまた来てください^^

>スズメさん
>>野鳥の真面目語り
爆笑でした。
もう、スズメさんって最高だ。ほんと、大好きです!!!(照)

うん、目に見えないことこそ、大切なことだったりわかって欲しいことだったりしますね。
でもね、わかんなくって当然なんですよね。
だって、私がそうだけど事実がどうであれ、自分の目で見たことこそ事実だって思うし、それ以外に誰かから聞いたとしても自分で感じない限り信じられないんですよ。
だから話すのだし、わかって欲しいと願って伝えようとする。
わからないことや、理解されないことを悔やんでも仕方ないんですよね。
大きな地震は経験した人じゃなきゃ、その本当の恐怖感は理解できないでしょう。
私はたまたま、新潟の地で大きな地震を経験しましたけど、もしも自分がそういう自然災害と無縁の人生を歩んで来たとしたら、間違いなく被災者の気持ちはわからないでしょう。
そうそう、耳がおかしくなったのは地震によるストレスからでした。

ウチの親は理解ありすぎるんですよ。娘を信じ過ぎてます(笑)
だから裏切っちゃいけないと思う反面、どこまでも甘えたい気持ちもあって。
いつも笑顔で明るくて可愛くて、本当に尊敬すべき存在です。

かけがえのない、存在です^^

>こんちゃん
そうだよね、ほんと。
生んでくれてありがとう・・・としか言えないよね。
どれだけの苦労を乗り越えて育ててくれたのか。
それをわかるには、自分が親になるしかないと思っていたけど、どうやら私はいつまでも誰かの親になるわけでもなく、オカンの娘って肩書きで終わりそうです。
孫の顔を見て、笑うオカンの顔、見たかったけどなぁ。
あと、自分と相方の血が混じった人間を見たかった(笑)
こんなこと言ったら相方は苦しむかな・・・でも、見たかったなぁ。

やっぱり私って、行動はオッサンみたいだけど女なんだね(笑)

>有実さん
あぁ、なんて有難いんでしょう。
私は有実さんのコメントで改めて知りました。
「障害者」の「害」の文字。
これに気付かされた時、軽くショックを受けました。
確かにそうですよね。本当に差別極まりない言葉ですね。
この漢字を自分の子供の名前に選ぶ人なんていないでしょうね。

とにかくすごくショック。
で、知って良かったと思う。

有実さんは、有言実行の人なんだね。
それが良くわかって、私はすごく嬉しいです。
交流もまだそんなにないけれど、有実さんて人を少し深く知れた気がして何だかもう、嬉しくて仕方ないんだ。
迷いに迷って伝えてくれた有実さんの想い、私しっかりと受け止めたよ。
で、有実さんが今学んでいる事が、一人でも多くの「障がい者さん」の支えになったらいいと思う。
私にはできないことだよ。有実さんだから、できること。

有実さんの言う通り、私は果てしなく幸せなヤツだと思っています^^
だって身近にいる人が、私を理解してくれているもの。
そして、会ったこともなく、文章の繋がりしかない有実さんやその他、このブログに足を運んでくれる人達がいるのだから。
みぃーんな、あったかい^^
ほんわかするんです、心が。
会った事ないのに、何だか勝手に親近感だし、勝手に仲良しです(笑)

有実さん、頑張ってください。
頑張ってください。私も、頑張ります。

ありがとう、何度も何度も有実さんのコメントを読みました。

ありがとう。

>なおさん
メール、ありがとね。
稼動お疲れ様でした^^ 頑張ったなおさんに、でっかいハナマルをあげるよ!!!
収支はどうであれ、そこまで打ち込んだなおさんをナデナデしてあげたいよ^^

うさん臭いばーちゃんの話(笑)
その後、私がこっちに来てからオカンは再びばーちゃんに会ったそうです。
そしたら「娘さんは今、幸せに暮らしている」と言ったそうです。

幸せでないはずはないんです。
だって私、自分で決めて自分で納得してここに来たのだから。
新潟を去る時、私は自分自身と約束をしたんです。

「何があっても、相方と別れることになったとしても、後悔は絶対にしないこと」って。

自分との約束は守ります。絶対に^^

こっちこそありがとう。
お礼を言うのは、間違いなく私の方だよ(笑)
【2008/09/02 02:38】 URL | マユ #-[ 編集] | page top↑
マユさん、こんにちは~!真面目な野鳥のアッシがやってまいりました(^3^)/そう、言葉では伝えあえても経験の無い事について理解を示さない人のなんと多い事か(T_T)アッシの先日お話したパニック症の方、薬自体がキツいので、完治するまで子供はあきらめる、といった話を二人で話し合って決めたのだそうです。でも心の病って、ここからここまで!っていう回復の線引がもの凄く曖昧で、いつ治るのかも解らない。旦那さん、実は早く子供が欲しかったようで、病気の愚痴を自分の母親にし、知り合いの女性に相談し、その女性と出来ちゃいまして、自分の浮気を棚にあげて、あっしの友達を散々なじり、あげく義母にまで文句ゆわれたのです。まだ治ってない人に対してよくこんな仕打ちが出来るなぁ!とアッシ大爆発いたしましたが(^-^)マユさんは地震のショックからなのでしたかぁ~!アッシも震源地近くとかではございませんでしたけど、阪神淡路大震災の頃大阪におりましたので少なからずマユさんのショック、お察しいたしますっ!
【2008/09/02 15:20】 URL | スズメ #-[ 編集] | page top↑
まゆさん

先日コメント書いてずっと悩んでいたんです(泣)
神様は乗り越えられる試練しか与えないなんて偉そうな発言だったんじゃないか
とか気分を害されたらどうしようとか…。
まゆさんの「試練なんていらない」っていうお気持ちや悪態つく気持ち
そういうの気持ちもあるんだろうなぁっという思いもあったのに
簡単に言葉にするのは申し訳ないなとか色々考えていました。

小さい頃に母親亡くして、それから父親のギャンブル狂とか色々あり(苦笑)
ごまも何度も神様に悪態ついたことがあるんです。
まゆさんとは少し違うけれど・・・悪態つく気持ちわかります。。。
はじめてのコメントで失礼なこと書いてしまってゴメンナサイ。

でも、きっと辛いこと、苦しいことがある分だけ幸せなコトや幸せと思えることを
たくさん感じれたりするんだろうなぁとか思うので、
まゆさんにHAPPYがいっぱい舞い込んでくると思いますっv-238

かわいいお母様と優しいひろしさんの存在。
2人の存在がまゆさんの宝物だと思うのですv-10
【2008/09/03 02:05】 URL | ごま #-[ 編集] | page top↑
>スズメさん
どうも、お返事が遅くなり申し訳ありません。
スズメさん、今頃は故郷で思う存分羽を休めているのでしょうね^^ 早く帰って来てください。寂しいので><

あぁ、わかります。
自分に経験のないことへの、理解のなさ。
自分が経験していないのだからわかるわけないんです。でもね、わかろうとすることならばできるんですよね。
私は、例えばストレスで胃が痛くなると言う事はありません。でも、想像はできます。
自分は、ストレスで酷い頭痛が起きますから、そこからの想像になりますけど。
苦しい気持ちは、本人にしかわかりません。
どれくらいの苦しみなのかも、容易にわかることはできません。
でも、わかろうとすることはできるし、自分の経験に基づいて想像することはできるのですよね。

スズメさんのご友人、今は幸せに暮らしていらっしゃるといいです。
阪神大震災・・・、その恐怖、わかります。
自分もすごい経験、しましたから。

長々とごめんなさい。
ありがとう。

>ごまさん
再度のご訪問、ありがとうございます><
お返事遅くなりましたことをお詫びいたします。

いえいえ、大丈夫ですよ。いいんです^^
優しい方ですね、ごまさんって。
ありがとう^^
神様なんかいないんじゃねーの?って思ったことは数回あります。
中越地震の時、その後の突発性難聴を患った時。
ほんとにね、何で次から次へと・・・><って泣けました。
でもね、人間って生きられるんですね。
あんな地震を経験して、未だに少しの揺れでも体が反応しちゃって動けなくなるけれど、それでも生きてます。
もうダメだって思ったんですよ。
でも、ダメじゃなかったんです^^

ごまさんも色々あったんですか。
大変でしたね。今はもう、大丈夫ですか?
ごまさんも、色々なことに幸せを感じたり、満たされた気持ちになったりしますよね?
それって、今までの色々な経験の積み重ねで「ここにいるって、素晴らしい」ことだってわかっているからですよね^^

私の宝物。
そうですね、母と相方。そして私なんかと親しくしてくださる仲間です^^

ごまさん、ありがと^^
【2008/09/04 19:07】 URL | マユ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。