スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
わしの趣味、バス釣りだよーん!!
あーあ、風邪引いたかも…。今日早上がりで酒飲んでたら、気付いたら寝てた…。それで、
起きると頭痛。今も熱っぽい。まあ、飲んでるけどね(笑)。

ってことで酔っ払いついでにわしの趣味の話を。バス釣りの話よ!!!
そんじゃ、早めのパブロン!!!


わしは最近バス釣りは時期的にやってる。つまり良い時期に小時間楽しむって感じかな?
割と軽装でできるし道具もかさばらないからけっこう楽しめてる。で、高校、大学くらいの
ときは凝ってたんだけど、このバス釣りはけっこうパチンコと似てるんだよ。作戦というかね、
攻め方が。

で、バス釣りっていうとルアーで釣るのが楽しいんだけど、この釣りの戦略で基本的なことが
あるのね。それは「シーズナルパターン」と「その日のパターン」を探るというものなのね。

「シーズナルパターン」っていうのは日本語でいうと季節的バス釣り。つまり、季節的なバスの
行動から、バスのいる場所を探すといもの。これってパチンコの「最近全体的に甘いシマ」を
探すのに似てる。ほら、バスがいないところにルアー投げてうまく動かしてもバスがいないと
釣れない(笑)。

で、これを元にその日のパターンを探る。バスって魚はストラクチャー(障害物)付近で身を
隠して獲物を狙っているのね。もちろん、夕方や朝なんかはフィーディングと言って障害物か
ら離れて小魚の群れなんかを追いかけて盛んに捕食活動するんだけど、こういった行動は薄暗くて
バス自信に危険がないときに行われる。で、普段は障害物に身を潜めてるんだけど、これが
面白いようにその日の傾向があるの。例えば今日は水草に隠れてるとか、杭に隠れてるとか、
浅いところと深いところの別れ目(ブレイクライン)にいるとかね。それで、その日の傾向が
つかめてきたら、そういう場所を重点的に釣っていくの。そして、そういう場所を攻めやすい
ルアーを選択して、色なども探っていくんだよ。この辺が、パチンコでいうところの今日の
甘いシマでその中でも甘い台を選択していくのと似てるんだよね。
それで、ルアーの選択なんかがパチだとストローク調整や止め打ちだったりするわけで。

なので、けっこう面白いんだよな。釣れるまでの過程が。とここまでは、けっこうおもしろい
遊びで身近にできるものなのでアウトドア思考の人でやったことない人はお勧めかもって感じ
です。

続いて害魚論

最近はけっこうどこにでもいる魚になってしまってしかも外来魚で日本の在来種を食べてしまう
から問題にもされてるんだけど、ほら人間が放流したものだからなぁ。魚に罪はないよな。よく、
他の在来種を釣ってる人がたまたまバスなんか釣ってしまうとその辺にポイッと捨ててしまう人
がいるんだよ。わしはヘラブナ釣りもやるしどちらかというとヘラブナ専門に近いのでこういう
人たちの気持ちもわかるんだけど、少し寂しいなと思ったりする。急激に減ってしまった魚がい
るのも事実なんだけど、バスは淡水魚では食物連鎖のピラミッドでいうと頂点にいる魚だから、
一時的に増えても食べる小魚が減ればそれに比例して減るんだよな。それに実際は水質汚染のほ
うが問題だと思うし。。。とかね。水質汚染に責任転嫁するわけではないけどサ。

ただ残念なのが、バスを放流しているのが大手の釣具屋さんだというのを耳にすること。つまり、
バスのいない地域なんかだとバスの道具が売れない。だから、近くの沼や池などに放流したりして
自分の店の売り上げを上げる目的でこういうことをしているらしい。あくまで噂だけど、火のない
ところになんとやらだよね。。。なので今問題になってしまったけど、こういう心もとない人たち
の行動で迷惑してるのは紛れもないお魚さんたちなんだよね。なのでこういう行動は慎んでいかな
いとね。結局は自分たちに返ってくる…。

で、ここからはちょっとバス釣りやって人たち向けに自分が今使ってる道具などを。
わしはおかっぱり以外やらんので道具とかはそんな持ってないし、5年くらい買ってないよ(笑)。

<MY タックル>
ベイトロッド
フェンウィックGWCM66
主にワーム、ラバージグ用
かなり感度が良い竿。固いです。ワーム、ラバージグには抜群です。それにデザインが良い。

リョービイクシオーネスピナーベイト用M58
シャロークランク、スピナーベイトなどファーストムービング系に使用
今リョービは釣り業界から撤退したのかな???ヘラブナの竿もそうなんだけど、リョービの竿は
他メーカーの同クラスの竿に比べると安価なんだけどかなり良い。少々作りは雑なんだけどブラン
クが澱みないベンドカーブを描くのは良い竿の条件。これが一点で極端に曲がると、折れやすい、
そしてフッキングミスやバラシが多くなる。要するに竿全体で受け止める高バランスな竿が多いと
いうこと。

ベイトリール
チームダイワ(昔のね)
それなりに良いかな?ただ、ベイトはシマノがよいっていうね。わしの友達はABU派が多かった。


スピニングロッド
スミスオブザイヤーML56
主にライトリグ、ダウンショットリグ、グラビンバスで使用

スピニングリール
ダイワのなんとかって奴(忘れた)1500番クラスだった気がする…。スピニングはダイワが
良いっていう、ドラグ性能がね。今はどこのも性能良いんだろうけださ。

それで、個人的には使ったことないんだけどショップで触って使ってみたいな~と思ったのは
パームスとダイコーのロッド。ダイコーは安いけどかなり良いんじゃないかな。なんつっても
ブランクのメーカーだからね。かなり良い気がした。

で、自分はほとんど7月~10月朝方とか夕方とかの2~3時間のみで、朝釣り行って飯食って
それからパチとかやったりするんだけど、これだとパチ中に寝る(笑)。から、最近はやらん。
多分夏になったらやるだろう…。

次に得意な釣り方を2つ

巻き巻き系はぶっちゃけヘタッピーです(笑)。

<グラビンバス>
時期的、時間帯からもトップでやってることが多い。っていってもグラビンバスね。これあんま
やってる人みないんだけど野池のシャローエリアだったらかなり効くよ。型は選べないけどね。
トップだと最大44。数だと2時間くらいで20本(コバッチー主体ね)とかでるときあるから。
ただ、こういうのは状況がマッチしないと起きないけどね。釣り場にもよると思うけどわしの経験上、
天気は晴れ、薄暗くなる前は微風、それで風がピタッと止む。。。こういうときに爆発することが
多い。朝なんかでも太陽が昇り始めるとピタリとバイトしなくなるからね。たくさん人がいる
ところで何気に後からやってきてこれで釣るとみんな同じ釣り方し始める(笑)。風がある日も
ダメだね、風が少々あるくらいなら普通にペンシルやポッパーのほうがよい。

で、こいつのキモと思ってるのはまず、ライン。これははやりのフロロカーボンではなくナイロンが
よい。それで6lbくらい。きどって4lbとかの細いライン使うとグラブが沈んでしまう。
フロロを使わずナイロン使うのもそれが理由。でグラブはこれは絶対ゲーリーの4インチグラブ。
適度な重さがありキャストしやすいし、動きもよい。フックはゲーリーのスゴイフック1/0番
(大きさ違うかも)。これがベストマッチするし、小型でもスッポ抜けしない。

それとコイツやってるとストラクチャー回りだとバシャッと来るし大抵乗るんだけど、オープン
ウォーターでやってるとバスが追ってくるのが波立ってわかるのね。そのとき、止めないこと。
止めると大体Uターンしてバイトしてこないから(笑)。すきまかーぜ(笑)、ってな状態に。
しかし、追いかけてきてバシャッときても乗らないときは止めて沈めると再びバイトしてくること
がある。

<ラバージグ、テキサスリグでの葦打ち>
っていうかこの2つ以外ほとんどやらんな~(笑)。パチンコといっしょでスピード感がない
のはダメなのよ。せっかちだから(笑)。あとはスピナベ巻き巻き(これも遠投しないで
ピッチング)。グラビンでフィーデング狙ったら、汗かきながら必至に葦回りをピッチングです。

で、コイツのキモ。実はラバージグってかなりいろいろ出てるけど、そんなに性能に差はないと
思うの。ぶっちゃけ。グラビンでは絶対ゲーリー4インチとかこだわりがあるんだけど、
ラバージグはない。まったくない(笑)。しいて言えば、フックのデザイン。わしはスタンレー
なんかがよいと思う。ワイドゲープなほうがスッポ抜けが少ない。なので、自分がこれ釣れそうと
思うカラーのそんな高くない奴をたくさん持っていくのがよいと思う。これ釣れそうっていう直感。
これスゲー大事。絶対自信持って投げられるから。何故たくさん???こいつはただでさえ根がかり
しやすいところにブチ込んでいくでしょ???でも以外にみんな根がかりおそれて奥までいれられな
いんだよ。だから、安くて無くしても良いものをたくさん買う。そして人より奥まで攻める。
トレーラーはゲーリー4インチかギドバグのベビー。これを使い分けてる。

そして、キャスティング。入れたい場所に正確に静かに。これができないと取れる魚の数は半減する
と思ってよい。逆にいうとここにいると思ったところにきちんといれられれば魚がいれば一投目で
確実に取れるよ。それも、フォーリング(落ちる途中)かボトムを2,3回叩いたらすぐバイトだよ。
良ければ水面に落ちた瞬間飛び出してくる(これは興奮する)。でも、何回もやってると魚もあほ
じゃないから、ああ、ありゃ偽モノだって。勉強しちゃう(笑)。そしたらこっちの負け。
あくまで一投目でリアクションバイトで取るといった感じで。
正確に投げて、2,3回ボトム叩いてバイトがなければ、そこには魚はいないと割り切って次に
行くのが良い。数をこなしていくことだよな。

ってな感じでバス釣ってます。ザリガニはその辺のお子らに任せて、わしは捕ってません(笑)。
三十路の親父がお子らに混じってザリとってたらさすがに格好悪いんで(笑)。
だからか最近大海でエビさんがハッスルハッスル(笑)。
スポンサーサイト
【2006/10/27 23:53】 | 独り言(ぱちぷーひろし:記) | コメント(0) | page top↑
<<パチ擬似プログラムを作って実験したときの話 | ホーム | ビッキーーーン!!!拾っちゃった(笑)、ビッキーチャンス!!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。